DON CORLEON RECORDS JAPAN TOUR 2009 [出演: ALAINE, PRESSURE, MUNGA, DON CORLEON] 8/5(水) 2009


この日は夜に、赤井英和SHINGO★西成とのイベントに参加して赤井英和とリンクしてきましたが、深夜からはこんなヤバいライヴに参戦してきました!

Don Corleon Recordsのジャパンツアー!現在スティーヴン・マクレガーと共にダンスホール・レゲエ・シーンを牽引するジャマイカのトップ・プロデューサーのドン・コルレオーン
f0045842_2341525.jpg
Wacky Dipで有名なJonkanooリディムや、Sean Paul feat. RihannaBreak It OffHigh Altitudeリディムなどの特大ヒット・ダンスホール・リディムを連発しながら、Drop LeafSeasons、さらにはHeavenlyなどワンドロップ系のリディムも大ヒットさせる彼が、自らのレーベルのアーティスト、AlainePressureMungaを引き連れて来日。
f0045842_23494624.jpg
しかもAlaineは、この日2ndアルバム「Luv A Dub」のリリース日という絶好のタイミング!!

日本のサウンド達がフロアをガンガンに盛り上げる中、午前3時半過ぎドン・コルレオーン(まだ31歳)の紹介でAlaineの登場。
f0045842_235221.jpg
1stアルバムでHeavenlySacrificeなど特大ヒット・チューンを連発し、一躍レゲエ界の人気シンガーになったAlaine。元銀行員という変わった経歴の持ち主であり、今やドン・コルレオーンのフィアンセでもあります。しかも早くもWithout YouSincerelyLove Of A Lifetimeなど新曲が大ボスしまくっているという状況での来日なんで、フロアの期待度も相当高いです。登場した時から凄い歓声です。

レコードでもそうだったんですが、彼女の声は非常にとても線が細い。歌い上げるようなタイプのシンガーではない。ライヴでも観客を歌で捻じ伏せるような事はせず、浮遊感のある歌声でフロアを癒すというカンジ。非常に珍しいタイプのシンガーですね。当初はその歌が聴こえづらかったくらい(ライヴが進むにつれて、どんどん声が出てきましたが)。新作の内容もそうでしたが、レゲエの枠に囚われず幅広いジャンルをカヴァーするその美しい歌声は様々な人に受け入れられそうですね。
f0045842_23544312.jpg
しかしヒット曲連発のセットはさすがに見応え有り。ここまでヒット曲があるのは凄いです。もちろんHeavenlyRise In Love、さらに新作からのLove Of A LifetimeWithout Youなど連発にフロアも大熱狂。最後はフロアから男子をステージに上げてトドメのSacrificeで大ボスでしたね。

続いてはPressureの登場。
f0045842_23575637.jpg
頭にターバンを巻いてドレッドを入れた、Sizzlaを代表とするあの独特な出で立ち(ボボ・アシャンティではないみたいですが・・・)。やっぱこの姿はインパクトありますね。もしかしたらこのターバンを巻いたレゲエ・アーティストを生で観るのは初めてかも。PressureAlaineと違い、太い声で歌うシンガー。Love & Affectionが大ボスしてこちらも一躍人気シンガーの仲間入りを果たした人です。その歌声は実に安定していて、聴いていて安心感があります。この日が28歳の誕生日という若さですが、ラスタの人はみんな歳とって見えますわ・・・。
f0045842_23595722.jpg
Jah Rastafari」を連発し、ラスタ・スピリット全開。実にオーソドックスなスタイルですが、個人的にはこういうシンガーは大好きです。ただオーソドックスなだけに出番はAlaineの前の方がショーとして良かったかもしれません。Be Freeなどワンドロップ系のヒット・チューンなどドロップし、最後はもちろんLove & Affecion!この曲の人気は凄い。みんな大合唱でしたね。名曲です。

そして最後に登場はMunga
f0045842_034529.jpg
Bad From Mi Bornで大ボスした人気ダンスホールDJ。こちらは完璧なバッドマン・スタイル。本人曰く「Gangsta Ras」。細身の体に長いドレッドを振り乱し動きまくり。Mavadoが今のジャマイカの若手のNo.1ダンスホールDJなら、その次にくるのがこの男でしょう!
f0045842_043425.jpg
Capletonの元で腕を磨いたというだけあってステージングも実に堂々たるモノ(そのCapletonを生涯の師と仰いでいる)。フロアから綺麗な女子をステージに上げて絡みまくるパフォーマンスにフロアのギャルからは大歓声。
f0045842_05718.jpg
Bad Like IIn My Armsなど特大ヒット・チューンを投下しまくってフロアは大ボス。いやぁ凄いエネルギーです。勢いに乗ってる現役ダンスホールDJはやっぱ迫力が違いますね。

最後はAlainePressureDon Corleonがステージに登場し、もちろん超特大ヒットBad From Mi Born
f0045842_06344.jpg
朝5時にもかかわらずフロア大爆発してましたよ。疲れ果てました。

生のリアル・ジャマイカのダンスホールレゲエを肌で感じれる事の出来たアツイ夜でしたね。こういうスタイルの違うアーティストが揃っているというのはとても強いです。

まだまだ当分ドン・コルレオーン・ファミリーの勢いは続きそうですね。
[PR]
by Blacksmoker | 2009-08-14 23:12 | ライブレポート
<< ANIMAL COLLECTI... ANTHONY HAMILTO... >>